爪のトラブル・メッセージを読み解くセルフケア整体北九州

セルフケア教室

090-7651-7000

ブログ

爪のトラブル・メッセージを読み解くセルフケア整体北九州

心と体の繋がり

2018/01/31 爪のトラブル・メッセージを読み解くセルフケア整体北九州

先日、左手親指の「爪の根元」を キッチンの扉に挟んでしまい、血豆が出来ました。

かなり痛かったです

だんだん爪が伸びて、挟んだ部分が出てきてびっくり・・

爪に亀裂が入ってました。重症です

 

さて・・・ このメッセージは何だろう

 

まず、「親指」 これは物事を操作して、事を起こす能力を表します。

ここの問題は不十分さや、無力感を感じているということ。

 

そして「爪」は保護するもの、優しさや、無防備とも関係しています。

何かしら外側で起きたことによって、爪を挟まれ、ケガをした、傷ついた、釘づけにされたと感じている。

 

さらに、左半身は 女性性や、人間関係をあらわします。

 

 

となっていますが・・・ 東洋医学では 右半身が女性性の陰、左半身が男性性の陽となってます。

 

なるほど・・

 

自分自身が 大した問題ではないと スルーしてきたことや、見て見ぬふりをしてたり、

自分の本心と違うのに、 頭の中で計算して こう言った方が 嫌われないとか 保身したり

世の中をうまく生きていくためにそうしなければならないという思い込みは、まるで「パブロフの犬」的条件反射 

 

もしかしたら そうすれば そうするほど・・・

どんどん うすっぺらな人間になって、知らないうちに人を傷つけ

何よりも、自分の心を裏切って、自分を傷つけてきたのかもしれないと・・

 

私の「爪」は 血豆を作りながらも 必死にメッセージを送ってくれたと思うと・・

なんて愛おしい「爪」ちゃん

 

これ以上血豆を作らないために(笑)「パブロフの犬」的条件反射が 口から飛び出そうになったら・・

グッと 丹田に力を込めて・・ 一息入れて 本心を言えばいい・・ 取るべき行動をすればいいんだよね。

 

 

%e7%8a%ac

 

 

Kumiko fitnes
場所:福岡県北九州市八幡東区
電 話番号:090-7651-7000

TOP