ブログ

地球フェスタin阿蘇

健美操

2017/10/16 地球フェスタin阿蘇

昨日 健美操指導員として 参加してきました。

熊本県復興プロジェクト みんなのfujisan地球フェスタwa2017九州in阿蘇

これは・・

%e5%9c%b0%e7%90%83%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%ef%bc%91%e5%9c%b0%e7%90%83%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf

実行委員長の「渡邊政男氏」

が呼びかけて行われているとお聞きしました。

この方は 「不二阿祖山太神宮」の宮司さんで、阿蘇でこのフェスタを行うことに深い意味があるとのことです。

 

 

不二阿祖山太神宮 ご由緒・・

始原神であり唯一神、宇宙の創造神たる「富士太神(不二太神)」を祀る日本最古の神宮である。不二高天原の御世は、凡そ三百万年前から二百万年前、此の地で国常立天皇により興され、富士太神(不二太神)を皇祖皇大神宮 別祖太神宮に祀り、祭政一致の神都として繁栄していく。

  ― 神皇紀に曰く ― 
『阿祖山太神宮は、地神第一代天照大御神の御宇、太御神親ら神祖神宗天太御神を高天原に奉らせ給ひし、神代唯一の大御社なり。
太御神は高天原小室阿田都山なる父太御神の止りましし、大御宮長日向の宮に止らせ給ふ。其傍に、宮殿を造営ましまして、神祖神宗代々の天つ太御神を奉らせ給ふ。之を高天原宗廟天社大宮阿祖山大神宮と名つけ祀らる。
後大柏木の下に、大神宮の宮殿を改造ましまして、更に、元宮阿祖山大神宮と改称あらせ給ふ。而して三品の大御を拝き、之を捧けさせ給ふを以て、儀典となすべし。且つ子孫代々、此の儀典を堅く守るべし。幾もなくして、太御神神避りましぬ。其心霊を、太御神の政所を設けさせ給ひし中室の麻呂山に奉り、麻呂山の神廟とぞ称し奉りける。』

 

実は私、今回何の予備知識も無く

「研修会のついでに何とかフェスタに参加するよ~~」

の、ノリで来てしまいました・・

 

 

地球の祈り、世界平和、いろんな転換期のこのときに・・・

躍らせていただけたことに感謝

 

%e5%81%a5%e7%be%8e%e6%93%8d

 

 

さて・・・「チャレンジラン」は・・・昨日は  雨でしたので 室内、その場ラン(笑)

本日も 一日雨降りの北九州整体・・ 車庫にて グルグルちょこっとラン

 

 

 

Kumiko fitness
場所:福岡県北九州市八幡東区
電話番号:090-7651-7000

TOP