ブログ

秋は、呼吸から姿勢を整える

健美操

2017/09/05 秋は、呼吸から姿勢を整える

これから、1日1日と 秋が深まる季節になっていきます。   秋は五行論では 「金」です。 鉱物ですが、熱で溶かされ 形が変わるもの、大氣が鉱脈で冷やされ水が生まれるもの…    それは体の働きでは  「肺」と対応されています。  肺は  空氣を取り入れ  血液と混ざり ガス交換して 新鮮な酸素を心臓に送り込みます。

 

秋の季節に関係している臓腑の経絡が「肺経」と「大腸経」です。   肺を整えると姿勢が良くなります。

それは、呼吸によって 横隔膜が動かされるから、横隔膜は呼吸筋であると同時に  「姿勢筋」でもあるからです。  肺経の主要ツボ である 「中府」は腕の付け根にあります。 この中府を開くと肺が拡張され、更にそのまま背中の後ろに しっかり 息を入れてあげると 胸郭が整えられます。

 

9月の健美操レッスンは、肺経 大腸経 の経絡調整と

中府、横隔膜を意識 した呼吸法、そしてそこからの姿勢作りが中心になります(o^^o)

 

最近、ピラティスと健美操が かなりミックスされて来ました(笑)

 

アナトミートレインと経絡の位置が ソックリすぎて、

ピラティスと健美操の改善調整 が 面白くなって来ました(*⁰▿⁰*)

 

image

 

Kumiko fitness
場所:福岡県北九州市八幡東区

TOP