ブログ

春のツボと過ごし方

2017/02/22 春のツボと過ごし方

東洋医学の古典には 季節に合わせた過ごし方が 書かれている

「素問」という書があります。

%e6%9d%b1%e6%b4%8b%e5%8c%bb%e5%ad%a6

 

ここで書かれているのは 春の過ごし方

 

1.朝のゆったりした運動 ( 散歩など)

2.ゆったりとした服装

3.他人を責めない ゆったりとした気持ちでいる(ま、いいかぁ~)

4。精神状態もゆったり、かつ活発に陽氣に

 

春は 緩む季節なので 人間もゆったり、過ごすのが良いらしい。

そして、春の陽氣 草木が芽吹く活発な季節でもあり

 

” ゆったりとしていながらも やる氣モリモリ活発な状態 ”

 

がベストらしいです。

 

春のツボは 右の手三里で肩甲骨周りを緩め、頭からの発散を促します。

外関は自律神経系の働きを安定させます。

 

左手の合谷は 胸椎1番を緩めて 春の のぼせを解消します。

 

やり方は簡単  右手のツボなら左手の平(労宮)で温めるようにふわっと当てます。

そしてゆったりと10呼吸くらいします。

fullsizerender-4 %e6%98%a5%e3%81%ae%e3%83%84%e3%83%9c%ef%bc%92

 

 

Kumiko fitness

TOP